FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

safari2 バナナ祭り

この旅の目的、バナナ祭り。
なのに朝から調子が悪い・・。
長旅の疲れだろうか、微熱がある。
しかし珍祭。休むわけにはいかないので、がんばって体を動かす。

バナナ祭りはザンジバル南部のmakunduchiで行われる。
同行するザンジバル隊員の同僚、スリム一家も一緒に行くことになった。

軽い緊張を胸にバナナ祭り会場に行ってみると・・
案の定観光客ばっかり。しかもただの広場。

しばらくすると、武装した警官がトラックにのってやってきた。
制服、ヘルメットにシールド、ライフルを手にした姿はまるでS.W.A.Tさながら。
こっちに来て初めてみた警官の威圧感。
驚いている俺の隣では、スリムの家族が興奮して話しかけてくる。
「あの一番後ろの警官は女だ!間違いない!!ほら!ほら見てみろ!」
・・そんなのどうでもいいから!!驚くところ違うから!!
後で聞くと、祭りが盛り上がりすぎて暴動に変わってしまったり、
観光客に被害がでそうになると、彼らは銃を使うらしい。
この祭り、昔は人がよく死ぬ祭りだったらしい。

しばらくぼーっと待っていると、向こうから20人位のグループが
大きな掛け声を出して駆け足で寄ってくる。若い成人の男だけ。
それが過ぎると、後からまた別のグループ。
いよいよ始まるらしい。テンションが上がる。


でもよく見てみると、手には見るからに堅そうな棒を持っている。
あれ?バナナは??


なるほど、バナナの茎とか葉の芯とか、敢えて堅い部位で殴りあうらしい。
バナナの実で殴る様子を想像してた俺。
皮を剥いてから殴るの?とかそんな甘ったれた質問が出てくるレベルじゃない。
完全に棒です。しかも乾かしたのかなんなのか、コチコチのこん棒みたいな堅さ。
さらにはバナナのどの部分かわからないけど、ムチみたいに加工した
武器を持っている輩もいる。これは痛そうだ。

いくつかのグループに分かれて、しばらく広場をぐるぐると回る。
そのグループ同士がどこかでぶつかった時、バトルが開始される。

とりあえず写真。

基本は1対1で、本気で殴りあう。
最初の方は殴り合いにもお互い若干の理性が残ってるけど、
終盤はテンションが上がって、殺気が漲ってくる。目が変わる。

たくさんの場所で同時に殴り合いが起こり、
視界が妨げられる程たくさんの砂埃が起こる。
殴り合いを取り囲む観光客は巻き込まれないようにと、
対戦者の動きに合わせて一定の距離を保ちながら対戦者を囲むように動き続ける。
しかし終盤は対戦者の動きが速すぎて巻き込まれたり、
またすぐ近くでいきなり対戦が始まったりして、観光客も逃げ回っていた。

中にはバズーカ(?)で応戦する輩も。

女達は殴り合いに参加しないが、男達同様、グループになって広場を走り回る。
皆、着てるのはカンガ。

殴り合いが1時間近く続き、
最後は会場の真ん中にバナナのキャンプファイヤーを作り、
火をつけてその周りで踊り、祭りが終了する。・・らしい。
最後の所は残念ながらダウンして見られなかった。

本当にユニークで、面白い祭りだった。
インパクトが強すぎて、それ以外に感想が見当たらない。
見に来てよかった!


彼らが入場の時に出していた掛け声は部族語で、放送禁止用語らしい。
「エイズを持った○○コ」とか、下品な言葉でテンションを高めるのと同時に、
この祭り、エイズ啓発の目的もあるのだとか。
一年の始まり(イスラム暦)に殴り合うことによって自分を戒める(この辺は曖昧)ことによって欲望を抑え、
一年を良いものにする狙いがあるらしい。

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

怖ぇ~~!!
殆ど暴徒と化してる…。
もはや祭りとは言えないレベル(>_<)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。