スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

safari4 回復

足の経過、色々な方の助けがあってすこぶる順調なので、
HAの家を出て隊員ドミトリーに移動することができる様になった。
これまでずっと松葉杖だったのが、今はもう普通に歩ける。
穴も大分塞がってきた。嬉しくてたまらない。

普通の生活に戻れる!と喜んでドミに帰ってみたものの、
今まで清潔と思っていた全てのモノがあやしく見えて仕方がない。
体に穴が開いた状態で病院、HAの家で3週間近く過ごし、
「清潔であること」を維持し続け、それに慣れた今、
怪我するまで「大丈夫」だったラインが今は「無理」になったらしい。

病気をしてつくずく、
隊員って不衛生な暮らしをしているんだなぁ・・と思った。
真っ黒な足の裏や水不足の際の風呂、ローカルレストランでの食事。
潔癖症には隊員ができないし、嫌でもちょっとした不衛生には慣れてくる。

日本は無駄に「抗菌」だの「滅菌」だの多いよなぁとか思いながらも、
病気になると日本の衛生事情が恋しくなる。

スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。